配筋検査


248281974_624.jpg

248282037_624.jpgのサムネール画像

248282033_624.jpg

賃貸アパートのリノベーション
蔵池レジデンスの監理に行ってきました。

以前のブログに書いたように、
補強壁を予定していたところに
基礎がなかった箇所・・・・です。

検討の結果、基礎を新設することになりました。

今日は、その配筋検査です。
基礎のサイズや鉄筋の種類・間隔、
定着長さなどを確認。

既存の基礎とは、
ケミカルアンカーを使い、
差筋をして、
新設の基礎と一体化させています。

問題なくできていましたので、
コンクリートを打っていきます。

お気軽にお問合せ下さい!

お問合せ・ご相談

お問合せフォーム